toggle
2020-04-17

表現することと受け入れること

以前に比べてブログを書くようになった。

シンプルに

時間ができた

ということもあるけれど。

以前もブログを書いてはいた。

書いてはいたのだけれど

頑張って書いていた感じもあるし

当たり障りのないようなことを

つらつら書いていた気もする。

今振り返ってみて、思うのは

自分を表現することが怖かったんだなぁ。

ということ。

今回、おうちにいる時間が長くなって、

いろいろ考えるようになって、

気づくようになって、

自分を表現してみるようになった。

というか、

そうせずにはいられなくなった。

何か形に残したくなったのだ。

目に見える形で残して

自分自身がその読み手になりたがっていたのだった。

「書く」という表現活動は

自分を受け入れていくことでもあるなぁと

思った。

自分を受け入れることと、

自分を表現することは

きっとお互いを支え合う

大事なプロセスのように思う。

私の大学院のH先生に言ったら

「何をいまさら!」と

言われてしまうかもしれないけど。

こんな感じで

ぽつぽつ表現していこうと思います。

読んでくださり、ありがとうございます。

関連記事