toggle

アーユルヴェーダ勉強会

アーユルヴェーダ勉強会

アーユルヴェーダとは、サンスクリット語でAyus(アーユス)=「生命」、Veda(ヴェーダ)=科学という意味で、「生命科学」と言われます。
アーユルヴェーダでは、「古くから伝承されてきた理論と方法に基づいて自分の性質を知り、エネルギーのバランスを整える方法」であると『新版 インドの生命科学 アーユルヴェーダ』(上馬塲和夫・西川眞知子著)には書かれています。
インドやスリランカでは、医者が行う治療としての側面もありますが、私たちが生活の中に取り入れられるものも多くあり、自分の体質をベースにするので、「個」を尊重する医学とも言われます。
私がアーユルヴェーダに興味を持った理由
アーユルヴェーダは、ヨガの講座の中で知ったのが初めての出逢いでした!
それまでなんとなく聞いたことがあったのですが、アーユルヴェーダ=シロダーラと思っていたほどの知識でした。
(ちなみにシロダーラとは、アーユルヴェーダの施術の一つ。)
学びながら感じたのは、「もっと身体が快適になること、心地よくなることをしてもいいのだな」ということでした。
私はマッサージが好きですが、心のどこかでマッサージをあまり受けてはいけないと思っていたようです。
きっと、「自分の身体は自分でメンテナンスしないと。マッサージに頼っては、人の手に頼ってはいけない~」なんて思っていたのかもしれません。
自分の気持ちよさをもっと受け取っていいんだなあ。という気づきでした。
身体や心がどんなことを求めているのか、というのを私たちは元々知っているという観方があります。
その声に従う。自分の内なる知性を聴く。その大切さを学んだ気がします。
一旦「こうしなければ」「こうしたほうが…」という想いから解放されて、自分の心地よさや快適さを深める時間にできたらと思います。

アーユルヴェーダを一緒に学んでみませんか

私自身、今本で学びながら、少しずつ実践しています。勉強会ですので、講座とはまたスタイルが異なりますが、一緒に本を読みながら勉強して、自分に取り入れられるものを探してみませんか?
前後にはヨガクラスも開催していますが、勉強会のみの参加も大歓迎です。

スケジュール

単発参加もOKです!
11月17日(土) 11:00~12:00  「アーユルヴェーダ」とは? 自分の体質を知ろう ≪終了≫
12月24日(祝) 11:00~12:00  生活で取り入れたいアーユルヴェーダ的セルフケア ≪終了≫
お知らせ
第3回を2019年1月に予定していましたが、2月以降に実施できたら…と思います。スケジュールが決まったらお知らせいたしますネ!

参加費

1000円