toggle
2018-11-29

自分の希望を伝えるときの工夫ってありますか~?

「今週はちょっと疲れたから晩ご飯は外で済ませたいな。」

 

「洗濯物、畳んでくれる嬉しいな!」

 

「久々に夫婦二人で映画でも見に行きたいな。」

 

「来月の〇日は久々に友達と夜、外食したいんだけど。」

 

など。

小さいことから大きいことまで

いろいろな「希望」がありますよね。

 

でも、家族のことを考えると

仕方ないか~。ちょっと我慢して乗り越えよう~と思ってしまったり。

 

私は、「話し合う」とか「歩み寄る」ということが

実はちょっとめんどくさいと思ってた節がありました…

 

時間かかるし、

そもそも二人の意見をうまくまとめることができるのか

わかりませんでした…。

 

自分の気持ちを伝えて

「え~やだ~」と言われたらショックだし…笑

 

でも、最近やっと(!)

ちょっと歩み寄る必要がある!と自覚してきました…

長い目で見たら、お互いが相手に100パーセント合わせることは

続けにくいと感じることがあったんです。

 

ちょっとずつ工夫していこう!と思いました。

 

工夫としては

- わかり次第早めに伝えておく。

- 必要があれば何回か伝える。

- 「~できたら嬉しいな♡」と詰め寄らない感じで言ってみる。

(私、無意識に詰め寄ってしまうことが多いので…笑)

- 自分のことを聞いてもらいたかったら、相手のこともちゃんと聞く。

 

まだまだ勉強中です~。

 

それと、男性は、共感にまつわる「脳」の部分が女性に比べると小さいそうで、

察することよりも、具体的に指示されたほうがわかりやすいそうですね。

 

「言わなくても察してほしいな」という気持ちより

具体的に、且つ柔らかく伝えること、相手への思いやりも忘れないことを

大切にするといいとか。

 

頑張ります~!

みなさんの工夫もあれば教えてください^^

関連記事